お問い合わせ
LINE
twitter
Instagram
YouTube

先輩スタッフからのメッセージ

「こころの花」ほいくえん登戸駅前

長田 先生

Nagata Teacher
園長/2020年入職/保育士17年目

「ワクワクする保育がしたい!」

“私がしたい保育はなんだろう”と疑問に思いながら過ごしていた時に菊地学園の理事長の講演を聞き、どこかでワクワクしている私がいました。このワクワクする保育を実現したい!という一心で、保育士16年目で転職を決意し福岡県を飛び出し川崎に来ました。

離れた地から出てくる不安はありましたが、全国から私と同じように“ここで保育がしたい”という仲間が集まっていたことで自然と不安もなくなっていきました。新規園、そして開園1年目は主任保育士という役職に就き、私の新たな保育士人生がスタートしました。主任としての1年は、職員みんなの意見を聞くことができる楽しい役職だとやりがいを感じる毎日でした。そして2年目からは園長になり、より責任感が増しました。これまで以上に職員みんなが働きやすい環境づくりを意識して取り組んでいきたいです。 “役職が人を育てる”という言葉がありますが、園長として私自身も職員、子どもたちと一緒に成長していきたいと思っています。

また、菊地学園に入って感じたことは、大人も自ら考えて行動しているということです。納得するまで頑張ってみよう!という気持ちが湧いてきたのも、“自ら考え行動する”という学園の方針と職員一人一人のやる気を認めてくれる学園の雰囲気があるからだと思います。

やりたいことにチャレンジが出来る環境と何より明るく笑いが絶えない職場であることが私自身のやる気につながっています。仕事ももちろん私生活も充実させ今後もどんな事が起きるのかワクワクする毎日です♪