お問い合わせ
LINE
Instagram
YouTube

菊地学園で見つけた保育のドラマ

菊地学園にはアイドルグループがあった!

実は菊地学園にはアイドルグループがありました!
アイドル誕生から卒園記念コンサートに至るまでの短くて濃密なドラマをお届けします。

菊地学園アイドルグループ誕生


年長児クラスでの出来事…アイドル発足の歴史はなんてことない廃材製作から始まりました。先生が部屋に準備していた空箱を使ってギターや太鼓、マラカスなどを作り始めた女の子たちは、それを使って合奏を始めました。きっとこれがアイドル達の記念すべきライブ第一回目だったことでしょう。

何やってるの?と見に来た大人や子どもが観客になっていく中で、一気にアイドルグループ誕生へと至ったのです。衣装作りに振り付け練習、チケットの手売り、握手会、お客さん用の応援グッズの作成など、大忙しの毎日。子どもたちからはアイディアが止まりません!

解散騒動、そして新しいメンバーの加入


しかし、ある時彼女たちに試練が訪れます。それはアイドル解散の危機!音楽性の不一致から勃発した解散騒動。大人が想像しているより余程彼女たちは真剣に取り組んでいたのだろうと、その時に思い知らされました。

その騒動もある出来事がきっかけで良い方向へと進むことになります。アイドルたちの熱烈なファンである理事長が解散騒動を聞きつけて「卒園記念コンサートをしてほしい」と彼女たちに伝えたのです。その一言が彼女たちのやる気スイッチを押しました。

次の日にはアイドル募集の張り紙が園内に貼られ、新たなメンバーも加わり、卒園記念コンサートにむけての準備が始まりました。

思い出の卒園記念コンサート


ライブ構成、衣装作り、練習に明け暮れる日々。そして迎えたコンサート当日。満員の観客の中で、見事なパフォーマンスを見せてくれました。彼女たちは全力を出し切り、最後のライブをもって晴々と解散をしていきました。これがアイドルたちのドラマです。

約半年にもわたるこの保育のドラマ。ほとんど全てのことを自分たちで発案して行動しているのです。保育士がしたことは、子どもを信じて見守ることと、ほんの少しのきっかけ作りだけ。菊地学園が大切にしていることは“子どもたちが自ら考え行動すること”。その力を育み、信じることできっとあなたも素敵でおもしろいドラマに出会えるはず!